MICROCOSMOS
top/info&map menu event party plan blog recruit about us ミクロコスモスモバイルサイト
event
May 2018 << Calendar
2018.5.2 Wed. CITY HUNTER
・Open 24:00
・Charge DOOR 2,000yen (1D)
・Genre HIP HOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist SPECIAL GUEST:
Hiram & Rilla Force (InGoodComany)

DJ:
ALAMAKI, MARZY, KEITA, YO-SHIN, SYU

DANCE:
YO-SIN+TAKA+RICKY+Ryohey
RIYOAYA
HEAP BURN × FRIMUN


あのCITY HUNTERがミクロコスモスに帰ってくるーー!!
東京クラブシーンのMost Wantedなプレイヤー=ALAMAKI、KEITA、YO-SINの3人を中心に、MARZY、SYUとDJやダンサーが集うこのパーティ。真面目にふざける一夜だ!!
今回もスペシャルなアーティストが出演決定!!


●ARTIST PROFILE
ALAMAKI
現在DJとして15年以上のキャリアを持ち、日本はもちろん海外でも高い評価を受ける東京最重要DJの一人。世界のクラブシーンを意識したそのプレイスタイルはHIPHOP、R&B、ROCK、HOUSE、DUBSTEP、TRAP...と多岐に渡り、様々なジャンルのリスナーをファンに持つ。都内大箱クラブ、ブランドのレセプションパーティー等からMIXCDのリリースと精力的に活動中。 毎週金曜日"HAZE"@HARLEM With DJ WATARAI、 DJ RYO 、毎週日曜日"AMAZING SUNDAYZ"@HARLEM with DJ HAZIME、DJ SAH等のレギュラーパーティーに加え、東京の様々なCLUBで活動中。現場において常に新たな試みを続け、幅広いパーティーで様々な客層をロックする彼は、DJのみならずファッションにおいても注目を集める進化するアーティストである。
KEITA, YO-SHIN

MARZY


<< Calendar

2018.5.3 Thu. FADE
・Open 24:00
・Charge DOOR 2,000yen (1D) with invitation 1,500yen
・Genre HIP HOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist DJ:
ryota &shota
choro
kasumi
ren
taro
at
yuj


hiphop大好きなイケてる人、ファッション大好きなイケてる人、大集合!!

<< Calendar

2018.5.4 Fri. John's By JOHNNY presents"「JOHN'S WORLD 」
・Open 24:00
・Charge 1,000yen(ND)
・Genre ALL GOOD MUSIC
・Artist JOHNNY friends+Special Guest DJ


東京ストリートを語る上で欠かせない存在JOHNNY(ジョニー。)
PHENOMENONにてプレス、SWAGGERにてデザイナーとして10年以上のキャリアを積み2013年秋冬コレクションより自身のブランドをスタート。
またラップユニット「リトルトーキョー」でフロントマンを務めてる。
JOHNNYはTOKYOストリートを代表するファッションアイコンとして絶大な支持を集めているなど常に時代を先行してきた彼の世界観が垣間見れるパーティーだ。


<< Calendar

2018.5.5 Sat. Superb
・Open 24:00
・Charge DOOR 2,000yen (1D) W/F 1,500yen(1D)
・Genre HIP HOP/DANCE
・Artist DJ:
KEN-SKE
TOYO(WITT)
YO-SIN
Changyama

DANCE SHOW
・RYUMA+KO-SKE+MASA+TakE/SlasH+RIKIYA+Carlos
・KOTA&FUNE
・NAOTO+MAMIZO+KAZ+MIO
・GETTIEZ


DJタイムとダンスショーケースという組み合わせで一晩を演出し、あらゆるクラウドを魅了しているパーティ"Superb"!前回4周年パーティを大盛況におさめたSuperb。今回はGoldenweekということでSpecialなDancer達が出演予定だ! KEN-SKE,TOYO,YO-SIN,ChangyamaのDJ陣と共に一晩を盛り上げる。5月5日こどもの日の土曜日は踊りに、飲みに、騒ぎに、ぜひMICROCOSMOSへ!


●ARTIST PROFILE
KEN-SKE
新たなスタイルやフォーマットの登場で、いまや誰もが『DJ』と名乗ることの出来るこのご時世・・・この現象は数多の似非(エセ)DJを量産する事態を引き起こしている。 DJ KEN-SKEはモデルでもセレブでもなくトラックメーカーでもない、根っからの現場重視のクラブDJである。 HIP HOPやR&B・REGGAEはもちろんのこと、HOUSE・ELECTRO・DISCO・SOUL・FUNK・RARE GROOVE・TOP 40等、現場に応じて様々なジャンルや年代をブレンドした彼のスタイルは、一般層からクラブフリークまでをもロックし、各所で賞賛を得ている。 また、第一線で活躍するDANCERやDJ、プロモーター等の業界関係者からも熱い支持を受けており、年間100本以上のバーティーでプレイし、国内はもとより国外の著名DJからの信頼も厚い。 パーティーの規模も種類も、はたまた国境や人種も、あるいは時空をも飛び越えて広く深くカバーする力量は驚愕に値する。 そして今も変わらずレコードへの愛情を持つ数少ないDJの中の一人であり、なおかつデータ音源やラップトップ等のデジタルツールも積極的に取り入れる、いわばアナログとデジタルのギャップを繋ぐ架け橋の様な希有な存在である。 現在、HIP HOPの聖地として名高い渋谷のCLUB HARLEMにて長年続く、毎週火曜日開催のモンスターイベント『RED ZONE』の階上、BX CAFEにて『ROYAL FLUSH』という名のパーティーのレジデントDJを務め、古きよき時代のRAPや、DISCO・HOUSE等のダンスミュージック全般のさらなる探求を実践しているが、それは単なる懐古主義とは一線を画すもので、彼のミュージック・ライフが現在進行形で反映されたものとなっている。 その一例として、ストリーミング番組の中でも屈指の人気を誇る『DOMMUNE』に出演し、オールヴァイナルで90’s HOUSEのセットを披露、延べ10000人近い目/耳の肥えたビューアー達から高い評価を得た。 また、前述した『RED ZONE』でも不定期でプレイしている他、CLUB AXXCIS『GOLDEN GATE』のような週末のメインストリーム主体のビッグパーティーや、CLUB BAR FAMILY『JETER』のようなアットホームなパーティー等でも活躍中。 制作面では2010年にZEN-LA-ROCKの『MASH-LA-ROCK』にてMIXを担当。世間のおおよその人間を裏切るような想定外のサウンド/キャスティングによってFUNK布教に加担した罪は大きい。 「ゆりかごから墓場まで、iPODからアリーナ級の大箱までをもロックする」がモットー。 B-BOYスタンスで多方面にアプローチし続ける、今後の活動も要注目のDJである。

TOYO
多様なジャンルの音楽知識を持つTOYOはその豊富な知識をいかした幅広い選曲であらゆる場所、いかなる時間でもROCKしている。それは大小様々なCLUBやLOUNGE,BARなどで、MAIN TAIMEはもちろんOPENからCLOSEまですべての時間帯においてである。TOYOのDJ PLAYは幅広い年齢層のクラウドから支持されており、その実力も実証済みである。CLUB HARLEMにて毎週金曜日に開催されていた『The Finest』に2008年よりレギュラーとして加わり、その後の『PUNCH OUT!!!』でもレギュラーをつとめていた。その他にも、NYのDJ / プロデューサーであるELI ESCOBARの2012年と2013年に行われたJAPAN TOURを企画し共にDJをするなど、海外のDJとの競演からNIKE, FRANK, MISHKAなどのカルチャーの発信源となるイベントなどでもPLAYした経験がある。今現在もレギュラーイベントから単発のイベント、HIP HOPのPARTYからHOUSE,DISCOのPARTY等、年間多くのDJを東京を中心に全国各地で行っている
http://djtoyo.blogsopt.jp/

YO-SIN(M_P_S)
HIP HOPのプロダンサーとして、米国New YorkやLAでの経験も活かし、東京を中心に活動(ZOMBIE KIDS、7☆所属)、ソロダンサーとしてもステージで活動するほか、テレビ出演、アーティストのコリオグラフ(振り付け)、演出、プロデュース、モデルの分野でも活躍中。またダンサー専門のマネージメントオフィスも設立し、人生すべてをダンスに注ぐ熱いダンサーの一人である。
Changyama
ファッションとカルチャー、そしてダンスを融合させた「ANDRE」「KEEPER」「CHANGYAMA」「KANE$ THE MOON」「LEEGET」の5人からなる次世代を代表する神出鬼没的ダンス集団『BIGDOGSS』のメンバー。メンバーそれぞれがダンサーとしての活動だけでなく、アーティストやグラフティックデザイナー、DJ、フォトグラファーとして活躍している。独特の目線でカルチャーを捉えたShow Caseは、HIP HOPを軸に”マチガイナイ”パフォーマンスでフロアーをロックし続けており、2015/10/10には念願の『BIGDOGSS』メンバー自身のセレクトショップ【Blue corner】を洗足にOpenさせる。また近年では最強スーパーダンスチーム『J.S.B Underground』のメンバーとしても活動中。

<< Calendar

2018.5.11 Fri. FUNKY MAGIC microcosmos Last dance Supported by SMIRNOFF
・Open 24:00
・Charge 1,500yen(1D)
・Genre HIPHOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist [SPECIAL GUEST DJ]
DJ REN
[DJ]

KSK

KRKW
ABE HONOKA
KY-O
KASUMI(MAGIC STICK)
NORTH


『DANCE』をテーマに新旧問わずHIPHOPを軸にR&B、HOUSE、FUTURE BASS等幅広くダンスミュージックをお楽しめる一夜。
今回のFUNKY MAGICは、ミクロコスモスでの開催が最後になるが、今後は次なるステージへと進んでいくことだろう。

<< Calendar

2018.5.12 Sat. Don't front
・Open 24:00
・Charge 2,000yen(1D) W/F 1.500yen(1D)
・Genre HIP HOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist LIVE:
Gang Age

DJ:
K27T (CLBUN)
yuji
NABEWORKS(YEN TOWN/PRPR)
KASUMI (MAGIC STICK)
AT
KAITO


今回初めて開催のDon't front
new generationにこだわり若手を集め、これからのストリートシーンをもっと盛り上げていけるイベントになること間違いない!
更に今回は、LIVEで大阪からGang Ageさんをお呼びして豪華なラインナップになってます!
是非、飲んで踊って楽しんでください!!


●ARTIST PROFILE
K27T
1985年生まれ。幼少期から膨大な量のレコードに囲まれ、様々な音楽や映画に影響され育ち、2002年、16歳、DJキャリアスタート。単身N.Y.で本場のパーティーを体感。日本人離れしたプレイは国外問わず様々なアーティストのお墨付き。
http://www.facebook.com/kent.kudo.3
https://twitter.com/k27t
http://soundcloud.com/k27t
KASUMI


<< Calendar

2018.5.18 Fri. 100% K POP PARTY#DNGN × 모으다[mouda]
・Open 24:00
・Charge DOOR2,000yen(1D) SNS fllow 1,500yen(1D)
・Genre K-POP
・Artist GUEST DJ
オカモトレイジ (OKAMOTO’S)

RESIDENT DJ:
DONGHA(K)
NANASE(MOYORA/K)
MANAMI(MOYORA)


遂にローンチされたK POP PARTY”DNGN(タングン)”
大阪で大旋風を巻き起こした人気K-POPイベントMOYORAの姉妹イベントとして、開催!!
今回はEXO VS NCTと2NE1 VS BLACKPINK をPICK UP。そのほか新人・雑食~YG・SM・BTSなど王道まで、大画面の映像とともに、All K-POPでお送りいたしますSNSフォロー特典を利用して楽しみ尽くしたい!!


●ARTIST PROFILE
オカモトレイジ(OKAMOTO’S)
4人組ロックバンドOKAMOTO’Sのドラマー。 バンド活動だけではなくDJやモデル活動など、幅広い分野で活躍中。
URL: http://www.okamotos.net/



<< Calendar

2018.5.19 Sat. THE PARTY presented by NIGHTPARK
・Open 23:00
・Charge DOOR 2,000yen+1drink(¥500) 1,500yen+1drink(¥500)
・Genre HI
・Artist [DJ]
YANATAKE
FYS a.k.a. BINGO(Habanero Posse)
KEN-SKE
K27T(CLBUN)
DaBook
ShioriyBradshaw
YUI PEACOCK
KRKW

[MC]
Melowjoe

[LIVE]
@djtomoko n Ucca-Laugh

[FOOD]
裏サバスカレー


今月5月26日(土)でミクロコスモスが今の場所での営業が終了するということで、
5月19日の”土曜ミクロラウンジ”は、これまで行われてきた長寿パーティー"NIGHTPARK"を中心にYANATAKEさん、BINGOさん、KEN-SKEさん、K27Tさん、Melowjoeさんなど歴代マンスリーパーティー出演者などがミクロコスモスに集結する。当日飛び入りゲストが現れるかもしれない!?
この日のホスト役は北海道から道産子ケンジ君がやってくる!
お馴染みの方から久しぶりの人まで是非土曜日はミクロコスモスに集まって頂ければと思いますのでよろしくお願いします。


<< Calendar

2018.5.25 Fri. Somehow × BALLISTICTOKYO
・Open 23:00
・Charge DOOR 1,500yen(1D)
・Genre HIP HOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist GUEST DJ
KEN-SKE

DJ:
CO-HEY
UDAGAWA
LAX
SHOW_Schott
SCOOBY with YO-SUKE
SHINGOSTAR

feat BALLISTICTOKYO DJ
eat BALLISTICTOKYO DJ
MA45s
YU-KI


"原宿からバスケットボールを盛り上げる"をコンセプトに活動するBALLISTIC TOKYOの3周年を記念し
Somehow × BALLISTICTOKYOを開催。
GUEST DJにはKENSKE、 Resident DJにはCO-HEYがスタンバイしSomehow DJsでBALLISTIC TOKYO3周年をさらに盛り上げる。

●ARTIST PROFILE
KEN-SKE
新たなスタイルやフォーマットの登場で、いまや誰もが『DJ』と名乗ることの出来るこのご時世・・・この現象は数多の似非(エセ)DJを量産する事態を引き起こしている。
DJ KEN-SKEはモデルでもセレブでもなくトラックメーカーでもない、根っからの現場重視の『DJ』である。
HIP HOPを中心に、現場に応じて様々なジャンルや年代をブレンドしたDJスタイルは、パーティーの規模も種類も、はたまた国境や人種も性別も、あるいは時空をも飛び越えて広く深くカバーする懐の深さで、クラウドやクライアントはもちろんのこと、業界関係者や同業者、共演したJUST
BLAZEやMARLEY MARL、STRETCH ARMSTRONG等、レジェンド達からも賞賛を得ている。
「ゆりかごから墓場まで、ヘッドフォンからアリーナ級の大箱までをもロックする」がモットー。
完璧なビートへの飽くなき探求心とファンク魂を携え、今日もB-BOYスタンスで多方面にアプローチし続けている。

CO-HEY

知人の影響でFunk,Soul,Roots Reggaeに魅了され7インチレコード集めが趣味で音楽没頭し、福岡の高校卒業と同時に知人の影響でDJを始める。
渋谷HARLEM,渋谷VISION,新木場ageHaを始め、名だたるCLUBで現場をこなす。
渋谷HARLEMで毎週開催されるRED ZONEにて5年間レギュラーでPLAYし2週目にBXCAFEで開催される80S、HOUSE,DISCOをコンセプトとしたイベントORANGE BLOODに出演。
最近では新木場ageHaでおこなわれた自身がオーガナイズに関わっているThe Rulers Backでも成功をおさめた。
LIVE DJ ではメジャーデビューを果たしたJya-MeのバックDJとしても活動し、 多方面ではアパレル関係などのレセプションパーティー等での幅広い分野でのDJ出演をこなしている。
HIP HOPを軸に新旧ジャンルにとらわれず独自の感覚で、どんな時間にも対応出来る彼の選曲の幅の広さは同業者からも指示を得ている。 これからの彼の動きに期待。

<< Calendar

2018.5.26 Sat. THE BLOOM OF YOUTH 2018 AFTER PARTY!!
・Open 24:00
・Charge DOOR 2,000yen(1D)
・Genre BLACK MUSIC
・Artist [DJ]
KAKU
SEIYA
YOKKI

[MC]
HIGE
RYOTA(THE TEAM/GKKJ)


5/25.26の2DAYSでDAYTIMEにてCLUB CITTA'で行われている
GKKJ主催《THE BLOOM OF YOUTH 2018》のAFTER PARTYがミクロコスモスで開催!!
当日は一般の方のご入場もできますので、5月の最終土曜日皆さんで盛り上がっていきましょう!!
【THE BLOOM OF YOUTHとは】
参加希望者を広く募るのではなく、コレオグラファーが選び抜いたダンサーと共に1つの作品を作り上げる「CREW NUMBER」をテーマに、既存のナンバーとは一線を画した、選ばれし精鋭ダンサーとコレオグラファーによる渾身の作品を生で見て感じられる、GKKJならではのハイレベルかつ内容の濃い刺激的なイベントです!!
4回目となる今回も、最初から最後まで目が離せない今まで以上にパワーアップした最高のラインナップでお届けします!!そのAFTER PARTYが渋谷ミクロコスモスで開催です。

<< Calendar