MICROCOSMOS
top/info&map menu event party plan blog recruit about us ミクロコスモスモバイルサイト
event
Dec 2017 << Calendar Next month >>
2017.12.1 Fri. JOHN'S WORLD×T年會 “TxBONE Birthday Bash!!!
・Open 23:00
・Charge 1,000yen(ND)
・Genre ALL GOOD MUSIC
・Artist MINAMIKAWA(DIVINE)
PEL(D×B×R)
WATTER(588)
NON
SHIMOPELP(WACKO MARIA)
And Johnny Friends


PHENOMENONのプレス、SWAGGERにてデザイナーとして、近年では神出鬼没のラップユニット「LITTLE TOKYO」のフロントマンとしても活躍するJohnny。時代を先行してきた彼の世界観が垣間みれるパーティがJOHN’S WORLDだ。今回は東京パーティ野郎達が夜な夜な集まるパーティ「T年會」のオーガナイザーでもあり最高なパーティ野郎のTxBONEのBirthday Bashだ!!12月1日のミクロコスモスは、日本中からパーティ野郎達が集結するだろう。この一夜は見逃せない!

<< Calendar

2017.12.2 Sat. FUNKY MAGIC -Tokyo Edition-Vol.2
・Open 24:00
・Charge 2,000yen(1D) W/F 1,500yen(1D)
・Genre HIP HOP/R&B/ALL GOOD MUSIC
・Artist DJ’s & MC’s
KSK (4k / BEARARMZ)
KY-O
THIRSTYMARKIE (UPTEMPO)
Hatch
H (SYU.)

DANCE SHOW CASE
AMPM
FUCIS
and more…


DANCE UNIT『BEARARMZ』のKSKがオーガナイズするFUNKY MAGIC -Tokyo Edition-Vol.2。
『DANCE』をテーマに新旧問わずHIPHOP、R&B、HOUSE、FUTURE BASS等幅広くダンスミュージックが楽しめるPARTYだ!
SHOWCASEでは、DANCER達がミクロコスモスのFLOORを盛り上げる!
2017年も残り1ヶ月。カウントダウンまで突っ走っていきましょう。皆さんのご来場を心からお待ちしております。


<< Calendar

2017.12.8 Fri. “microcosmos 9th anniversary-modern times-“
・Open 23:00
・Charge 2,500yen(1D)
・Genre HIP HOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist LIVE:
C.O.S.A. x KID FRESINO

DANCE SHOW:
JUNJI+KOTA+Changyama+Keeper+TAKA+RICKY
WG

DJ:
K27T
DaBook
KRKW
JOHNNY CREW
YUA
Nina
KASUMI
YOUTH QUAKE

FOOD:
BAHAMA KITCHEN


《C.O.S.A.x KID FRESINOがMICROOCSMOS 9周年パーティーに出演決定!!》
 "めでたく9周年を迎えるMICROCOSMOSが今年は12月8日(金曜日)にアニバーサリーパーティーを開催!!
“MODERN TIMES”と銘打たれた9周年パーティーは我々の本能を刺激する音楽を堪能出来るであろう。
パーティーを彩るメンツは、MICROCOSMOSのパーティーのレジデントDJを中心にLIVEでは今人気沸騰のC.O.S.A.x KID FRESINOが登場!!
新時代を代表するアーティストとして、HIP HOPシーンを代表する2人はまさに今回のテーマに一番相応しいアーティストであろう。
DANCE SHOW CASEでは、JUNJI+KOTA+Changyama+Keeper+TAKA+RICKY と、数々の豪華アーティストの振り付け、バックダンサーなどで活躍するこのCREWに加え、その周のFRIENDSがFLOORを盛り上げてくれる。
2018年の10周年、また2020年に向けて日々進化していくカルチャーを見据えたMICROCOSMOSの新たな1歩を是非一緒に祝いましょう。


●ARTIST PROFILE
【C.O.S.A. x KID FRESINO】
愛知県知立市出身で、名古屋を中心に活動するラッパー/トラックメイカーのC.O.S.A.と、
精力的に作品を発表してきたラッパー/トラックメイカーのKID FRESINO(Dogear Records)が、
2016年、イベントでの共演をきっかけに手を組んだ。                         
2016年7月にWネームアルバム「Somewhere」リリース、
そして直後に行われた新代田FEVERでのワンマンライブはソールドアウト。
徐々に話題は広がり、各地でのリリースライブは大盛況となる。
2017年1月にはKID FRESINOが「Salve」(Dogear Records / SPACE SHOWER MUSIC)、
2017年7月にはC.O.S.A.「Girl Queen」(SUMMIT)をそれぞれ発表。
2017年6月に発表されたサニーデイ・サービスのアルバム「Popcorn Ballads」に、"街角のファンク feat. C.O.S.A. & KID FRESINO"で参加。
今後も互いに奥深く、幅広い音楽活動が期待される。

【JUNJI】

DANCE CREW : SWING MEN BROTHERZの一員、その他色々なDANCEERとのHIP HOPユニットなどで活動中。
[TOUR.振付.バックダンサー]
DA PUMP 、SPEED、misono、サザンオールスターズ、藤井隆、etc…
現在…都内、地方のCLUBイベントで活動中、都内のダンススタジオでインストラクターも務める。

【KEEPER】
DANCE CREW : BIGDOGSS / J.S.B UNDERGROUND
15歳よりHIPHOPにハマり、ダンスをはじめる。
ダンスはもちろんの事、ミュージック、ファッション、アート、ストリート、フォトなど様々なカルチャーをこよなく愛する。
[活動内容]
DJ spinbad フロントアクト
2010 FUJI ROCK FESTIVAL ! Roc Trax Dancers 
DEXPISTOLS 『NEW JACK HOUSE』PV 出演
m-flo TOUR 2012 "SQUARE ONE" BIGDOGSSでゲスト出演。
清水翔太 naturally tour 2012参加
NIKE Gunyari at 六本木ヒルズ 出演
G-shock 『Real Toughness』東京ドームシティ出演

また、J.S.B. Underground の一員として都内を中心に精力的に活動中。
【TAKA】
【TAKA】
DANCE CREW :
CONCORD
DED(DANCE EARTH DANCERS)
+HESOCIE+Y
MEGATON PUNCH SQUAD

[LIVE、SHOW、舞台、その他]
2017年
・LDH所属、Happiness
「LIVE TOUR 2016 "GIRLZ N' EFFECT"」
追加公演FINAL
TAKA&RICKYとしてダンサー出演。
・「DANCE EARTH FESTIVAL 2017 」
DANCE EARTH PARTY LIVE 出演、振付
・神戸コレクションにてLDH所属、スダンナユズユリーLIVE出演。
・TOKYO GIRLS COLLECTION 2017 渡辺直美 × PACMAN
LADY GAGA SHOWCASE
ダンサー出演
・TOKYO GIRLS COLLECTION 2017 スダンナユズユリー
ダンサー出演
・RED ZONE
16TH ANNIVERSARY PARTYにて、DED SPECIAL UNITとして出演。
・MO'PARADISE 20TH ANNIVERSARY PARTYにて、
MEGATON PUNCH SQUADとして出演。
2016年
・LDH所属、Happiness
「LIVE TOUR 2016 "GIRLZ N' EFFECT"」 TAKA&RICKYとしてダンサー出演。
・EXILE ÜSA主催DANCE EARTH FESTIVALにて、DEDとしてメインステージでDANCE SHOWCASE出演。
DANCE EARTH PARTY LIVE ダンサー出演。
・山本寛斎 SUPER SHOWにて、
EXILE ÜSA率いるNEO ZIPANG DANCERS
(EXILE ÜSA、U-GE、TWIGGZ、TAKA、RICKY)としてSUPER CAST出演。
・TOKYO GIRLS COLLECTION 2016 a/w
渡辺直美 PUNYUS × OWNDAYS
BEYONCE SHOW ダンサー出演
・DREAM COMES TRUE主催「うれしたのし大好き2016~真夏のドリカムフェス」
にて渡辺直美バックダンサー出演。
・TOKYO GIRLS COLLECTION
EXILE SHOKICHI バックダンサー
渡辺直美 バックダンサー
・LOL LIVEバックダンサー
・劇団EXILE松組 旗揚げ公演「刀舞鬼」出演
劇団EXILE松組 映画「KABUKI DROP」出演
2015年
・EXILE "AMAZING WORLD TOUR"
CONCORDとしてGUEST PERFORMER出演。
・DOBERMAN INFINITY
"PRLG TOUR"バックダンサー
・SHUN "FAN TO FAN Vol.1"
・SHUN ワンマンライブツアーダンサー
・フリースタイルMCバトル
"UMB 2016 決勝大会 at CLUB AGEHA"
CONCORDとして晋平太バックダンサー
2014年
・EXILE ÜSA主催 岸谷五朗 演出
DANCE EARTH PROJECT
舞台"CHANGES"出演
・その他、W-inds KEITA、松下優也、AKB48、CLUB EXILE、etc…
[MV出演、メディア、その他]
・MONDO GROSSO × BIRD
"TIME"
TAKA × NADIA ESPERANZA
主演、振付
・DANCE EARTH PARTY
"POPCORN"
出演、振付
・DANCE EARTH PARTY
"NEO ZIPANG ~UTAGE~"
出演、振付
・スダンナユズユリー
"OH BOY"
・DANCE EARTH PARTY
"DO IT!"
・DANCE EARTH PARTY
"WAVE"
・EXILE SHOKICHI
"ROCK CITY feat.CRYSTAL KAY & SWAY"
・EXILE SHOKICHI
"Don't Stop The Music"
・EXILE THE SECOND
"SHUT UP SHUT UP SHUT UP"
・CRYSTAL KAY
"REVOLUTION feat.安室奈美恵"
・安室奈美恵 × 7&i企画
"Christmas Wish"
VRバージョン出演。
・SWAY
"MANZANA"
・lol
"ladi dadi"
・SHUN
"LOOKAME"
・晋平太
"CHECK YOUR MIC"
・WEZ
"NANAME"
・松下優也
"SUPER DRIVE"
・その他
コカ・コーラ、アクエリアスTVCM出演
411マガジン NYブランドSTAPLE MODEL
渋谷eggmanでのダンスバトルにて優勝
etc…

【RICKY】
アメリカと日本のハーフ。
ダンスは19歳に大学のサークルで初める。22歳からストリート紙でのモデルも開始。

[活動内容]
・久保田利伸 「LOK」ツアー演出、振付
[if !supportLists]・ [endif]渡辺直美 「ワールドツアー」 ダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]Happiness 「GIRLS AND EFECTS」 ツアーダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]久保田利伸 「Gold Skool 2011」ツアーダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]EXILE 「AMAZING WORLD」ツアー ダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]山下智久 「FUTURE FANTASY」ツアー ダンサー、MC出演
[if !supportLists]・ [endif]山下智久 「A NUDE 2013」ツアーダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]EXILE USAプロデュース舞台「DANCE EARTH」ダンサーキャスト出演
[if !supportLists]・ [endif]ケツメイシ 「闇から光へ尿意ドーン ケツメイシツアー2013」ツアーダンサー出演
・平井堅 「Japanease Singer 2011」ツアーダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]篠田麻里子 東京ドームライブ バックダンサー出演(ケントモリ振付)
[if !supportLists]・ [endif]DOBERMAN INFINTY ワンマンLIVE 「PRLG」ダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]sowelu ワンマンライブ バックダンサー
[if !supportLists]・ [endif]PEUGEOT 208 イメージダンサー
[if !supportLists]・ [endif]荒牧陽子 振付/ダンサー出演(スタードラフト会議出演)
[if !supportLists]・ [endif]PEUGEOT 208 イメージダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]DJ PMX 「At The Party」PVダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]avex TAIWAN presents 「アジアサミット」LIVE彭于晏、鄭 元暢、 Danson Tang バックダンサー出演
[if !supportLists]・ [endif]KENT MORI監修 GIRLNEXT DOOR 「FREEDOM」 PV/LIVE バックダンサー出演 (HEYx3、CDTV)

【Changyama】

ファッションとカルチャー、そしてダンスを融合させた、ANDRE、KEEPER、CHANGYAMA、KANE$ THE MOON、LEEGET、の5人からなる次世代を代表する神出鬼没的ダンス集団"BIGDOGSS"の一員。メンバーそれぞれがダンサーとしての活動だけでなく、アーティストやグラフティックデザイナー、DJ、フォトグラファーとして活躍している。独特の目線でカルチャーを捉えたShow Caseは必見!HIP HOPを軸に"マチガイナイ"パフォーマンスでフロアーをロックし続けている。

[活動内容]
DJ spinbad フロントアクト
2010 FUJI ROCK FESTIVAL! Roc Trax Dancers
DEXPISTOLS 『NEW JACK HOUSE』PV 出演
m-flo TOUR 2012 "SQUARE ONE" BIGDOGSSでゲスト出演
清水翔太 naturally tour 2012参加
NIKE Gunyari at 六本木ヒルズ 出演
G-shock 『Real Toughness』東京ドームシティ出演
また、J.S.B. Underground の一員として都内を中心に精力的に活動している。
SWAGGER、MADHECTIC、Reserved note、STUSSY、NIKE などのモデル。
テレビ東京系番組"DANCE@HERO"に出演。
2015/10/10に念願の"BIGDOGSSメンバー自身"のセレクトショップ『Blue corner』を洗足にOpenさせる。その後2017年5月に店舗を原宿に移転。
【KOTA】

REALSHITとして活躍
JOE ,BOYZ2MEN、THE ROOTsなどのフロントアクト

ダンサーズクラシックス優勝
2007ダンスアライブ優勝

[TOUR、バックダンス&振付]
LL BRTHER
W-inds
MISIA
加藤ミリヤ
清水翔太

その他
都内、横浜のCLUBなど
でユニットとしても
活動中


K27T
1985年生まれ。幼少期から膨大な量のレコードに囲まれ、様々な音楽や映画に影響され育ち、2002年、16歳、DJキャリアスタート。単身N.Y.で本場のパーティーを体感。日本人離れしたプレイは国外問わず様々なアーティストのお墨付き。
http://www.facebook.com/kent.kudo.3
https://twitter.com/k27t
http://soundcloud.com/k27t
DaBook
HIPHOP/R&B を軸にMOOMBAHTON/ZOUK BASS/TRAP/JUKE/JERSEY CLUBまで、彼がプレイするサウンドの幅は広い。しかし、彼のプレイにはジャ ンルやカテゴライズを超えたある種の統一された世界観がある。それは、音楽をジャンルやカテゴライズで捉えるのではなく、無偏見なビジョンで彼自身の根底 に存在する"確かなもの=黒いグルーヴ"という価値観で捉えているからに他ならない。活動の場も多岐にわたり、都内主要クラブでの数々のブラックミュー ジック、ベースミュージックのパーティーはもちろん企業のレセプションパーティーやショップのインストアDJなどもこなし幅広く活動中。またモデルとして雑誌を中心に広告やファッションショーなどでも活躍をしている今最も注目すべき人物の一人である。
KRKW
1982 生まれ
2002 都内専門学校卒業
2002 スタイリスト小池徹氏に師事
2007フリーランススタイリストとして独立
JOHNNY CREW

YUA
アンダーグラウンドなグルーヴ感を大切にし、HOUSE/TECHNO/HIPHOP等を主体とした心地よいプレイスタイルを放つガールズDJの一人。DJ/モデル/幼少期より続けているバレエダンサーとして幅広い活動を続け、現在NYLON official bloggerとして東京を拠点に活動中。地元北海道札幌のalife sapporo/acidroom/Sound Lab moleや東京のAIR/SOUND MUSEUM
VISION/ageha/Harlem等の音楽パーティをはじめ
Cartier/H&M/MAC/NIKE等のファッションパーティー等ミュージック / ファッションの表現を通して、最先端の等身大スタイルを提唱し続けている。
そのルックスを裏切る、クールで男勝りな表現力も必見。
Nina

KASUMI

BAHAMA KITCHEN

WG
【risa】
ブランドVOLCOM ファッションショーモデル(2016)
AK-69 「hangovermv(2017)
おっとと cm(2017)
ソニー web cm(2017)
GENERATIONS BIG CITY RODEO(2017)
赤西仁ツアーメインダンサー(2017)

【Shanita】
PV
ISH-ONE、KANDYTOWN、MUD、EXILE THE SECOND、pisces
EXILE THE SECOND Live tour 2016-2017 & 2017-2018 ツアーダンサー
TGC、フェス等で渡辺直美ダンサー

【Martha】
PV
INFINITY16 TELA-C
RIRI
GENERATIONS from EXILE tribe
その他CM出演
Divine メインダンサー

【Christine】
Astro battleground 日本代表(2016)
ちゃんみな 振付 バックアップ

【Arissa】
三浦大知パフォーマンスダンサー
映画 High And Low エキストラ出演
Generations from EXILE Tribe
MUD
RIRI
etc.. PV 出演
その他CM出演
2016~ 湘南乃風ツアーダンサー
Divineダンサー

<< Calendar

2017.12.9 Sat. microcosmos 9th Anniversary Special×Superb 2017 BONEN-KAI
・Open 24:00
・Charge 2,000yen(1D) W/F 1,500yen(1D)
・Genre HIP HOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist GUEST DJ: DJ SACHIHO

DJ :
KEN-SKE
TOYO (WITT)
YO-SIN
Changyama

MC :
KUNI (KAMIKAZE CLOWNZ)

FOOD:
FREE JERK CHICKEN and FOOD by ZU-HO


DJタイムとダンスショーケースという組み合わせで一晩を演出し、あらゆるクラウドを魅了しているパーティー"Superb"!
今回は2017年度最後のSuperbと12月に9周年を迎えたmicrocosmosがタッグを組み大忘年会を開催する。DJにはKEN-SKE,TOYO,YO-SIN,Changyamaの4人が登場し、一晩を盛り上げる。
12月9日の土曜日は踊りに、飲みに、騒ぎに、ぜひMICROCOSMOSへ!

●ARTIST PROFILE
KEN-SKE
新たなスタイルやフォーマットの登場で、いまや誰もが『DJ』と名乗ることの出来るこのご時世・・・この現象は数多の似非(エセ)DJを量産する事態を引き起こしている。 DJ KEN-SKEはモデルでもセレブでもなくトラックメーカーでもない、根っからの現場重視のクラブDJである。 HIP HOPやR&B・REGGAEはもちろんのこと、HOUSE・ELECTRO・DISCO・SOUL・FUNK・RARE GROOVE・TOP 40等、現場に応じて様々なジャンルや年代をブレンドした彼のスタイルは、一般層からクラブフリークまでをもロックし、各所で賞賛を得ている。 また、第一線で活躍するDANCERやDJ、プロモーター等の業界関係者からも熱い支持を受けており、年間100本以上のバーティーでプレイし、国内はもとより国外の著名DJからの信頼も厚い。 パーティーの規模も種類も、はたまた国境や人種も、あるいは時空をも飛び越えて広く深くカバーする力量は驚愕に値する。 そして今も変わらずレコードへの愛情を持つ数少ないDJの中の一人であり、なおかつデータ音源やラップトップ等のデジタルツールも積極的に取り入れる、いわばアナログとデジタルのギャップを繋ぐ架け橋の様な希有な存在である。 現在、HIP HOPの聖地として名高い渋谷のCLUB HARLEMにて長年続く、毎週火曜日開催のモンスターイベント『RED ZONE』の階上、BX CAFEにて『ROYAL FLUSH』という名のパーティーのレジデントDJを務め、古きよき時代のRAPや、DISCO・HOUSE等のダンスミュージック全般のさらなる探求を実践しているが、それは単なる懐古主義とは一線を画すもので、彼のミュージック・ライフが現在進行形で反映されたものとなっている。 その一例として、ストリーミング番組の中でも屈指の人気を誇る『DOMMUNE』に出演し、オールヴァイナルで90’s HOUSEのセットを披露、延べ10000人近い目/耳の肥えたビューアー達から高い評価を得た。 また、前述した『RED ZONE』でも不定期でプレイしている他、CLUB AXXCIS『GOLDEN GATE』のような週末のメインストリーム主体のビッグパーティーや、CLUB BAR FAMILY『JETER』のようなアットホームなパーティー等でも活躍中。 制作面では2010年にZEN-LA-ROCKの『MASH-LA-ROCK』にてMIXを担当。世間のおおよその人間を裏切るような想定外のサウンド/キャスティングによってFUNK布教に加担した罪は大きい。 「ゆりかごから墓場まで、iPODからアリーナ級の大箱までをもロックする」がモットー。 B-BOYスタンスで多方面にアプローチし続ける、今後の活動も要注目のDJである。
TOYO (WITT)
多様なジャンルの音楽知識を持つTOYOはその豊富な知識をいかした幅広い選曲であらゆる場所、いかなる時間でもROCKしている。それは大小様々なCLUBやLOUNGE,BARなどで、MAIN TAIMEはもちろんOPENからCLOSEまですべての時間帯においてである。TOYOのDJ PLAYは幅広い年齢層のクラウドから支持されており、その実力も実証済みである。CLUB HARLEMにて毎週金曜日に開催されていた『The Finest』に2008年よりレギュラーとして加わり、その後の『PUNCH OUT!!!』でもレギュラーをつとめていた。その他にも、NYのDJ / プロデューサーであるELI ESCOBARの2012年と2013年に行われたJAPAN TOURを企画し共にDJをするなど、海外のDJとの競演からNIKE, FRANK, MISHKAなどのカルチャーの発信源となるイベントなどでもPLAYした経験がある。今現在もレギュラーイベントから単発のイベント、HIP HOPのPARTYからHOUSE,DISCOのPARTY等、年間多くのDJを東京を中心に全国各地で行っている
http://djtoyo.blogsopt.jp/

YO-SIN(M_P_S)
HIP HOPのプロダンサーとして、米国New YorkやLAでの経験も活かし、東京を中心に活動(ZOMBIE KIDS、7☆所属)、ソロダンサーとしてもステージで活動するほか、テレビ出演、アーティストのコリオグラフ(振り付け)、演出、プロデュース、モデルの分野でも活躍中。またダンサー専門のマネージメントオフィスも設立し、人生すべてをダンスに注ぐ熱いダンサーの一人である。
Changyama
ファッションとカルチャー、そしてダンスを融合させた「ANDRE」「KEEPER」「CHANGYAMA」「KANE$ THE MOON」「LEEGET」の5人からなる次世代を代表する神出鬼没的ダンス集団『BIGDOGSS』のメンバー。メンバーそれぞれがダンサーとしての活動だけでなく、アーティストやグラフティックデザイナー、DJ、フォトグラファーとして活躍している。独特の目線でカルチャーを捉えたShow Caseは、HIP HOPを軸に”マチガイナイ”パフォーマンスでフロアーをロックし続けており、2015/10/10には念願の『BIGDOGSS』メンバー自身のセレクトショップ【Blue corner】を洗足にOpenさせる。また近年では最強スーパーダンスチーム『J.S.B Underground』のメンバーとしても活動中。

<< Calendar

2017.12.15 Fri. BESUKE
・Open 24:00
・Charge 1,000yen(ND)
・Genre HIP HOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist DJ
K27T(CLBUN)
& BESUKE ALL STARS!!


2017年からミクロコスモスで始動のBESUKE desu。常に進化し続けるHIP HOPシーンのトレンドをいち早く取り入れるこのパーティ。今回はBESUKE忘年会スペシャルということで、いままでにBESUKEに登場した出演者に加え、あのシークレットDJが現れるのか!?Web、SNSを要チェックだ!!

●ARTIST PROFILE
K27T
1985年生まれ。幼少期から膨大な量のレコードに囲まれ、様々な音楽や映画に影響され育ち、2002年、16歳、DJキャリアスタート。単身N.Y.で本場のパーティーを体感。日本人離れしたプレイは国外問わず様々なアーティストのお墨付き。
http://www.facebook.com/kent.kudo.3
https://twitter.com/k27t
http://soundcloud.com/k27t

<< Calendar

2017.12.16 Sat. GRACE
・Open 23:59
・Charge 2,000yen(ND) W/F 1,500yen(ND)
・Genre DRUMN BASS
・Artist ACT:
◆Guest
オロカモノポテチ -Exclusive DRUM'N'BASS MC Set-
◆GRACE Resident
YMASA
coffa
ASSIGN

◆Featuring DJ
KMTR (Liquid Flavours Records)

◆Photo
tatsuki nakata


唯一無二のラインナップ、エクスクルーシブプランニングにより、 DRUM'N'BASSシーンに一石を投じるべくローンチされた【GRACE】。

いままでにDJ MAAR、ALYN,DJ RS、DJ SODEYAMA、井上薫、SEKITOVA、KITONOA、TAAR、hyota.、KINKY GROOVEをGuestアーティストとして招聘し、Exclusive DRUM'N'BASS Setを公開。
シーンに新しい風を吹かせ、DRUM'N'BASSの新たな可能性を見出し続けている。

勢いを更に増す【GRACE】には、数々のフリースタイルMCバトルで輝かしい功績を残して来たオロカモノポテチが登場。
貴重なDRUM'N'BASS MC SetでYMASAとセッションを行う。

【オロカモノポテチ】
1999年、空手部に入部。
2002年、音楽活動を開始。
2003年、YMASA空手部に入部。
2004年、MCバトルに出始める。
2007年、強いのでバトルで優勝とかしちゃう。
2009年、1st ALBUM「人類救済」を発表。

オロカモノポテチ実質凍結中。

2017年、YMASAが自分を探している事をTwitterのエゴサーチで発見。
ブッキングされる。
10年以上ぶりの再会が2人の初めてのセッションになる事になったが、多分イケるっぽい。
と【GRACE】の為だけに特別なバイオグラフィーも書き下ろされた。
彼が培った経験と音楽観をいかにDRUM'N'BASSに落とし込むか…。
期待せずにはいられない。
従来のDRUM'N'BASSパーティとは一線を画する、他類を見ないラインナップとコンテンツで作り出す優美で上質な空間をぜひ【GRACE】で体感して欲しい。

●ARTIST PROFILE
YMASA
2008年よりDJとしてのキャリアをスタート。
2010年11月、23歳の若さでアジア最大のDRUM'N'BASSパーティー、【06S@WOMB】のメインフロアでプレイ。
その後間もなく同パーティのサブレジデントDJに抜擢。
DRUM'N'BASS界を代表するトップアーティストとの共演を重ねている。
2011年、WOMB 11TH ANNIVERSARYにて、国内TOP DRUM'N'BASS DJであるDJ AKiに若き才能を見出され、PICK UP。
その舞台でB2B DJ SETを行い、オーディエンスを熱狂の渦に誘い込み、多くの賞賛を浴びる。
2012年、イギリスを代表するハイストリートファッションブランドTOPMAN主催のDJコンペティションでは、激戦の末、全国2位の結果を収める。
2015年、日産スタジアムで開催されたローソンpresentsエンタランのメインプログラム「BPMランニング」を総合プロデュース。
同年、世界最大級のダンスミュージックフェスティバル「ULTRA JAPAN 2015」への出演を果たした。
現在は06Sを軸に、ジャンルに縛られることなくフレキシブルに活動中。

<< Calendar

2017.12.22 Fri. 東京 ROULLUP
・Open 24:00
・Charge 2,000yen(1D) W/F 1,500yen(1D)
・Genre ALL GOOD MUSIC/ALL GOOD PERFORMANCE
・Artist GUEST DJ :
XLII

PERFORMANCE :
Lee.×ZiNEZ a.k.a KAMIKAZE (フリースタイルバスケットボール)
GENDAI(タイムマシーン/アニメーションダンサー)
SHU TAKADA (ヨーヨーファクトリー)
and more


ストリートに存在する様々なパフォーマンスカルチャーをミクロコスモスにロールアップ! 2020を目前にした今、世界で活躍する日本のダンサー、パフォーマーが集いお互いを刺激する異次元な時間を是非見にきてください。 2017年末、ストリートの新しい鼓動がここから始まる。

●ARTIST PROFILE
Lee.×ZiNEZ a.k.a KAMIKAZE (フリースタイルバスケットボール)

GENDAI(タイムマシーン/アニメーションダンサー)

SHU TAKADA (ヨーヨーファクトリー)

XLII (XXXSSS Tokyo)
XLIIー子供の頃から気づけば近くに あった数字、「42」をローマ数字で 表したその名前は、日本ではシリーと 呼ばれている。 10歳で母国ウクライナからイギリス へ移転。20歳からは日本に拠点を置 き、世界レベルの音と感性に多くの フォロワーがいるアーティスト。ソロ としてのXLII名義の他に、DJ SARASAと結成した世界を躍らせる ユニットXXXSSS Tokyo (エクセスト ウキョウ) としての活動も幅広い層か ら支持を受ける。 日本国内の現場を盛り上げるかたわ ら、ヨーロッパの数々の都市、インド ネシア、シンガポール、中国、フィリ ピン、メキシコといった20カ国以上 を廻り、ULTRA JAPAN / ULTRA KOREAを始めとするフェスでも暴動
を巻き起こしている。ソロ活動意外にも、SHINGO☆西成、CHEHON、DJ Kentaro、 I AM LEGION (NOISIA x FOREIGN BEGGARS) 、DMC世界チャンピオンDJ SHIFTEE、BOK NERO(Dim Mak)といった世界のタレントと共演している。 また映画のサウンドトラックやCMへの楽曲提供で幅広い層に音楽を届けている。 2017年はDOZAN11(元三木道三)と遊助 (上地雄輔)とのコラボレーションがSony Musicよ り発売。並行してMINMIがヘッドライナーをつとめる FREEDOM青空フェスでは彼女のス テージのミュージックデザインを手がけ、全国をツアー。フェスのテーマソングである JUMP UPをRed Spiderと共作し、ボーカル陣にはMINMI、 ATTACKDEM!、 APOLLO、 KENTY GROSSといったメンツを迎える豪華ダンスチューンとなった。2017年9月には、 XXXSSS Tokyo としてULTRA JAPAN 2017に再び参加する。ニューシングル発売も期待さ れる彼らから目が離せない。
XXXSSS Tokyo Official:
http://www.xxxssstokyo.com/

<< Calendar

2017.12.23 Sat. Bombin' Clan
・Open 24:00
・Charge 2,000yen(1D) W/F 1,500yen(1D)
・Genre HIP HOP/R&B/SOUL
・Artist DJ:
NINA
SOUSHI
TOKIO
KRHYME


DANCER:
FICUS
F.A.D.
chill iona
BBOYS


80-90’Sのリバイバルされたシーンを発信して、この年代のファッションと音楽を楽しんでもらうパーティ”Bombin’Clan”
現在のカルチャーに受け継がれるカルチャーを発信。
今回のBombin' Clanは、X'mas eve eve ということで、ロマンティックで素敵な夜を演出くれるだろう。

<< Calendar

2017.12.29 Fri. WAVE vol.10 BONEN-KAI SPECIAL
・Open 24:00
・Charge 1500yen(ND) SURFER & SKATER 1,000yen(ND)
・Genre ALL GOOD MUSIC
・Artist WAVE CREW ALL STAR and SECRET GEUST!!


今回の開催で10回目となるビーチカルチャーイベント《WAVE》
これまでに、《DIRTYKRATES a.k.a ZEEBRA》、《浅野忠信》、《JESSE from.RIZE》、《Spinna B-ILL》、《湯川正人》、 《オカモトレイジ from OKAMOTO`S》、《菊丸 from CANDY TOWN》《Kダブシャイン》など豪華アーティスト達が出演してきた。今回は、”WAVE BONEN-KAI”と題しSPECIALなARITISTが現れるかもしれない!!乞うご期待!

<< Calendar

2017.12.30 Sat. CHANGING SAME~Vinyl Only Night~
・Open 23:00
・Charge 2,000yen(1D) W/F 1,500yen(1D)
・Genre HIP HOP
・Artist GUEST DJ :
DJ KOCO a.k.a SHIMOKITA

MC :
Tarantula

DJ :
MINOYAMA
KENTA(ZZ Production)
Hizm
Tsucchi Raida (LCA RECORDS)
SHINGO TAKAHASHI (Bee's Knees Record),
KUMIKO

Live Painting :
taira sumida (Honeymoonvirgin)

Food :
裏サバスカレー


パーティーのタイトル"Chaging Same"とは直訳すると「変わりゆく変わらないもの」 時代が流れ、自身を取り巻く環境であったり、流行の音楽のスタイルだったり、 ビジュアルであったりするものはドンドン変わっていくのが常である。 特に時の流れが早い、現代ではそれが顕著である。 しかし、そんな変わりゆくもの中でも「変わらない価値観」というものは存在しているように思える。 現在進行形のものから10年、20年前のものまで「その変わらない価値観」に基づいて改めて提示していく…そんなパーティーの2017年騒ぎ納め。

●ARTIST PROFILE
DJ KOCO a.k.a SHIMOKITA
世界のVINYL DIGGERをも唸らせる選曲と、バトルDJにも引けを取らないパーフォーマンス性・技量を併せ持ち、ライブ感120%のそのPLAYは常にオーディエン スを魅了する。 これまで、"SHIMOKITA HOUSE"、"WHO GOT FLAVA?"、7inchのみ使用のLIVE MIXなど数々のクラシックなMIX作品を出し続けている現在進行形のHIP HOP DJ。 FUNK、SOUL、DISCO、REGGAEなど様々なジャンルをHIP HOP的な解釈、手法で操る45's(7inch)のDJも要必見だ。
MINOYAMA

KENTA(ZZ Production)

Tarantula


<< Calendar

2017.12.31 Sun. D.U.M presents "MICROCOSMOS COUNTDOWN 2017 to 2018"supported by chillaxing×loud city×made by×cherry pie×criboozer×before sleepin' shower.
・Open 22:00
・Charge 2,000yen(1D) W/F 1,500yen(1D)
・Genre HIP HOP/ALL GOOD MUSIC
・Artist DJ:
pinky pony
shinsaku
NAGI
masanoshin
LAX
KOUKI
k-pain
k-pain

VJ:
yazawa×itaru

FOOD:
¥panada


「Do U Meltdown?」「あなたは崩壊していますか?」
2017の締め括り、渋谷を中心に活動、organizeしてきた面々を集め、年末そして年始を迎えるイベントを開催。最後の最後までそして最初から文字通りmeltdown計画。
当日は振る舞い酒もご用意してお待ちしております!!
2017、2018の渋谷の立役者達によるpartyをshibuya microcosmosから!!


<< Calendar